So-net無料ブログ作成

北村匠海!君の膵臓をたべたい(キミスイ)主演で注目を集めているイケメン俳優!

映画「君の膵臓をたべたい」で主演を

務めた北村匠海さんは

芸能事務所スターダストの

若手男性アーティスト集団EBiDANの

音楽ユニットDISH//のリーダーで

メインボーカルとギターを担当。

音楽ユニットDISH//では

「TAKUMI」名義で活動されています。

10歳の時にスカウトされ

2007年~2009年までは

キッズダンサーユニット「mini」の

メンバーとして活躍しました。

2008年には、NHKみんなのうたの

「リスに恋した少年」で歌手デビュー

しています。

最近では、俳優としても活躍の幅を

広げており、ドラマ

「ゆとりですがなにか」では

メガネ姿が可愛いと話題になっていました。

メガネ男子ってやつですね!

北村匠海_メガネ.jpg

そして、今回は

映画「君の膵臓をたべたい」で主演。

尊敬する小栗旬さんとの共演も4回目

となり、何か特別な縁を感じているとか。

映画では原作にはない、12年後が

描かれており、北村匠海さん演じる

「僕」の12年後を小栗旬さんが演じています。

ここで、「君の膵臓をたべたい」の

あらすじを少し

スポンサードリンク





衝撃的なタイトルも話題の

180万部を超えるベストセラー

「君の膵臓をたべたい」は

小説家の「住野よる」のデビュー作。

小説投稿サイト「小説家になろう」への

投稿がきっかけとなり、双葉社にて

書籍化されました。

<あらすじ>

ある日、高校生の僕は病院で一冊の

文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。

それは、クラスメイトである山内桜良が

密かに綴っていた日記帳だった。

そこには、彼女の余命が膵臓の病気により

もういくばくもないと書かれていた。

「山内桜良の死ぬ前にやりたいこと」に

付き合うことにより、「僕」と山内桜良の

正反対の性格の2人が、互いに自分の

欠けている部分を持っているそれぞれに

憧れを持ち、次第に心を通わせていきながら

成長していく。

スポンサードリンク





<プロフィール>

名前:北村匠海(きたむら・たくみ)

生年月日:1997/11/3

血液型:B型

出身:東京都出身

身長:175cm

趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞
   カメラ、古着屋巡り

特技:バスケ、水泳、ダンス
   まつ毛にシャーペンの芯を
   15本乗せられる

最後に「君の膵臓をたべたい」での

初主演を振り返り、北村匠海さんは

こんな事を語っていました。

オーディションの時から

この役は、自分を見ているようだなと

感じていたようです。

「僕」という役は人に対して壁を作る

タイプ。ただ、決して人が嫌いな訳ではなく

1人の世界が好きで、人を必要としない。

それはまるで、中学時代の自分の様だと。

「僕」を演じることは

追体験をしている様な不思議な感覚で

それだけ作品に入り込めたようです。

また、自分の作品を観て、人目を気にせず

泣いてしまったのも初めてとの事。

この作品で、北村匠海さん自身

俳優として大きく成長するきっかけに

なったんでは、ないでしょうか?

尊敬する小栗旬さんのような活躍を

見せるのも遠い話では無さそうですね!

今後の活躍に大いに期待します。

最後まで、お読み頂き

ありがとうございました。

スポンサードリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。